Pocket

近隣国へ旅行しよう

ビンタン島

ビンタン島
シンガポールからわずか50分程で到着できるビンタン島。この島はインドネシアに位置しているのでVisaも必要。タナ・メラのフェリー乗り場からゆっくり揺られて到着。リゾート地になりつつあり、多数ホテルがある。各ホテルへはバスでも移動できます。シンガポールから近くなので一泊二日でも満足できる。

ワットホー

ワットホー
タイと言えばチャオプラヤ川、ワットホー。有名な観光名所も多くエリアによって独特な色があるタイ。タイ料理はすごく美味しくシンガポールや日本でも人気。街の電車も整ってきておりシンガポールに続き活気がある国です。

クアラルンプール

クアラルンプール
マレーシアの首都クアラルンプールは現在発展途上であり高層ビルが立ち並びます。シンガポールのフリーマガジンにもよく掲載される「ジョホールバル」に至ってはバス等を利用すればシンガポールより30分以内で到着できる超簡単国渡り。週末をマレーシアで過ごす人が急増中。

アンコールワット
カンボジアにある神秘な遺跡。近年最も訪れたい国に選ばれる等、旅行会社でも人気のエリア。シンガポールからは直行便で2時間半程。世界文化遺産であるアンコールワットを是非生で見たい所。

シンガポールから近隣国への旅の注意点

Q 目的地で使うお金はシンガポールドルか?

現地で両替する場合は英語が通じないや、各国のルール等があるので、予めシンガポールで両替を済ませておけば安心です。

Q 目的地の天候は予め調べていた方がいいか?

せっかくの旅行も天候が悪ければホテル近辺や室内で過ごさなければいけません。特にシーズンによる雨はチェックしておきましょう。

Q LCCで機内食はでるか?

LCC(ローコストキャリア)では機内食や水等は有料となるため、機内に入る前にお腹を満たしておきましょう。

Q 軽量の荷物が安全か?

自分の荷物が無くなる事や盗られることは多々あります。軽量の荷物であればいつでも手にもっていられ安全です。

Q 必須な荷物は?

各国のトイレはトイレットペーパーや流す水が無い場所もあります。ポケトティッシュは必須荷物です。

Q スリ集団が狙っている場所は?

狙われ易い場所は両替所/賑わっているマーケット/ホテル/飲食店等。財布や携帯電話は常に身につけておきましょう。

Q 入国にVisaが必要か?

例えばビンタン島。国としてはインドネシアになるのでVisaが必要です。1週間の滞在でUS$10、30日間であればUS$25となります。

Pocket