大人も子供もカップルも楽しめる島全体がテーマパーク!セントーサ島を楽しむために!


37mのマーライオンタワーが象徴するセントーサは島全体がテーマパークのような、まさに夢の島!青い海に囲まれ、島にはたくさんのアミューズメントやアクティビティが点在しています。小型そり・リュージュやプール、ゴルフほか、アトラクションが世界的人気の「ユニバーサルスタジオシンガポール」世界最大級の海洋水槽のある「シーアクアリウム」や博物館もあり、大人も子供も楽しめる場所です。きらびやかなカジノもあり、プチラスベガスのような雰囲気もあります。そんなセントーサ島へのアクセスは、セントーサエクスプレスというモノレール風の乗り物で向かうほかバスやロープウェイなどのアクセスがあり、一風変わった旅の思い出に一役かっています。そんなセントーサ島のおすすめホテル5選です!

 

 data-mfp-src=

出典: http://en.wikipedia.org

 

シャングリラ ラサ セントーサ リゾート(Shangri-La’s Rasa Sentosa Resort)

出典: http://www.shangri-la.com

セントーサ島でホテルと言ったらここ、シャングリラ ラサ セントーサ リゾートです。景観・内装ともにリゾート旅に最適な場所です。館内はどこも広々としており、ゆっくりと羽を休める事が出来る空間です。
時間帯によりドリンクサービスもあるほか、チェックイン時や準備の間に子供を預けられるキッズプログラムがあるなど、サービスも充実しています。食事も、地元の食材を贅沢に使った料理がモーニングから提供され、グルメな方も満足できるホテルです。

 

出典: http://www.shangri-la.com

 

カペラ シンガポール(Capella Singapore)

出典: http://www.capellahotels.com

静かでロケーション抜群。リゾート地でゆっくり優雅に過ごしたい方におすすめのホテルです。敷地内には鮮やかな羽をたたえたクジャクが多く暮らしており、緑も豊かで眺めているだけで癒されるエキゾチックな空間です。USS(ユニバーサルスタジオシンガポール)等へのアクセスも便利で徒歩で向かうことができ、レジャーを遊び尽くしたい方にも最適!
補足として、中庭等は段差や小道で景観を演出しているため、ベビーカーほかバリアフリーの観点では過ごしにくいかもしれません。新婚旅行や結婚記念など、カップル水入らずの上質な時間を過ごす方がいいかもしれません。

出典: http://www.kiwicollection.com

 

記事提供:Travel Book
https://www.travelbook.co.jp/

Pocket

関連記事