小さな子供もが遊べる週末スポット「イーストコーストパーク」で出来る事


イーストコーストパーク ローラーブレード レンタル 写真海岸沿いの遊び場
緑が多いシンガポールでも広大な面積を誇る公園”イーストコーストパーク”では子供さんが喜ぶ様々な遊び方ある。また海外沿いにある公園なので潮風を浴びながらスポーツをしている大人も多い。写真はローラーブレードや自転車の貸し出し所。1時間平均12S$ドルとお店によって設定は異なるなる。専用の道路があるのでそこを走行することになる。かなり長い道路になるので端から端まで自転車では約1時間程かかるだろう。またその道路途中ではシンガポールで有名な釣りスポット”Bedok jetty”も見え、週末になると大変混雑していて大きな魚をつり上げると周りの人達が寄ってくる。温暖なシンガポールでは色んな魚が釣れるので挑戦してみてはいかがでしょうか。ここのジェッティーへ自転車やローラーブレードで入ってもよい。他にも海外沿いの芝生でテントを張りBBQーを楽しむグループは多数いたりする。(BBQをしたい場合はピットの予約が必要な場合もある)

○サイクリング
○ローラーブレード
○釣り(えび釣り含む)
○BBQ
○テント
○ラジコン
○ウォータースポーツ
○マラソン

週末には腕利きのラジコンカーを操るグループも現れラジコンカー用サーキットで競争しあっている。共通の道路ではラジコン禁止のサインがあります。また人口のウェークボードもあり、こちらは欧米人に人気があり、アクロバティックな技の練習もできる。総合的に一番人気なのがマラソンであり、走っている人が多いため、自転車やローラーブレードを利用する際は注意が必要。トイレは公園内に3、4箇所、フードコートやレストランにあるので不便はないだろう。

一つ困難なことは交通手段。最寄りの駅からは遠く、車・タクシー・バスを利用するのがベスト。夕方6時以降はタクシー・バス待ちの人が多く早めに切り上げるのが良いだろう。他にもイーストコーストパークにはフードコートがあるので一日中楽しむ事ができるエリアとなっている。子供さんと大きな公園で遊んでみてはいかがだろうか。


大きな地図で見る

Pocket

関連記事