シンガポールのカウントダウン・イベントおすすめスポット 2015年はシンガポール建国50周年


今年の大晦日はシンガポールにとってとても重要といわれていますね。
2015年、シンガポールは建国50周年。

 

 

新しい年の幕開けを祝うカウントダウンイベントは、建国50周年を祝うキックオフイベントでもあり、マリーナベイ地区のカウントダウンイベントは過去最大規模になるみこみともっぱら言われています。
シンガポールにはじめていっている方にとってはどの場所がベストなのかなどお悩みの方もいるかと思いますので定番スポットなどご紹介。

 

 

カウントダウンイベントが開かれる場所はいくつかありますが、まずは盛大かつ人気のマリーナベイ地区。
マリーナベイを取り囲むように設けられた6つのイベント会場では屋外コンサートやウォーターフロントバザールなど開催予定。
マリーナベイサンズ(Marina Bay Sands)レーザービームショー

たとえば、マリーナベイ・ウォーターフロント・プロムナードでは、雑貨や手工芸品アクセサリーなどが売られるバザール(16:00~27:00)が予定されているほか、プロモントリーやエスプラネード・コンコースと屋外劇場、ザ・フロートなどでは、コンサートや音楽イベントが開催されます。
そして、新しい年を迎えるその瞬間、8分間に渡る壮大な音楽と花火のショーがマリーナベイ地区の夜空を華麗に彩ります。

 

 

また、マリーナベイには、人々の2015年への願いが書かれた球状の白色と赤色のウィッシング・スフィアーが2万5000個も浮かべられます。
シンガポール市内各地に設置されたステーションで誰でも願いを書くことができます。

 

 

シンガポールのカウントダウンイベント注意点

マリーナベイ地区は12月31日、毎年ですが大変な混雑となっています。
最寄り駅でもあるMRTシティホール駅や、ラッフルズプレース駅あたりも夜になると交通規制が実施されるほどの混雑ぶりとなり注意が必要。
一方、セントーサ島のシロソビーチでも、12月31日18:00~翌朝6:00迄、音楽ライブやダンスパフォーマンス、花火などが行われるシロソビーチ・パーティーが開かれます。
ただし、18歳以上でないとパーティ参加不可。
同じくセントーサ島のユニバーサルスタジオ・シンガポールでも、カウントダウン・イベントが17:00から25:00まで予定。
マリーナベイ シンガポール カウントダウン 2015(Marina Bay Singapore Countdown 2015)
URL:http://www.marinabaycountdown.sg/

 

シロソビーチ パーティ(セントーサ)(Siloso Beach Party (Sentosa))
URL: http://www.silosobeachparty.com/

 

ア・ネオンカウントダウン(ユニバーサルスタジオ シンガポール)A Neon Countdown (Universal Studios Singapore, Sentosa))
URL: http://www.rwsentosa.com/language/en-US/Homepage/Attractions/UniversalStudiosSingapore/tab/Events#nye2015

 

 

カウントダウンの準備は既にされている方々が大勢いらっしゃるかと思いますが、ルールやマナーを守ってよき新年を迎えられるよう楽しみましょう。

Pocket

関連記事