【シンガポール】カジノだけじゃない!!マリーナベイサンズ内のおすすめレストラン5選


エンタメ要素が満載のホテルリゾート「マリーナ・ベイ・サンズ(MBS)」。

ソフトバンクのCMでSMAPが天空プールを歩いたことでも有名です。そんな、マリーナベイサンズ内には巨大ショッピングモールがあり、店舗数は300以上も入っているんです。

マリーナベイサンズと言えば、カジノやホテルなどが有名ですが、美味しいものだってたくさんあります。

今回は、マリーナベイサンズ内のおすすめレストランをご紹介します。

■ラサプラ・マスターズ(Rasapura Masters)

シンガポールの地元で人気を集める24店ものお店が入ってる大人気のフードコート。

シンガポールのローカルフードはもちろんのこと、マレー、中国などアジア各国の料理をリーズナブルに食べることができます。

また、24時間営業で960席の座席が用意されているのでいつ行ってもお腹を満たしてくれます!

 

■TWG ティーサロン&ブティック(TWG Tea Salon & Boutique)

紅茶好きには欠かせないTWGティサロン。400種類以上の紅茶が取り揃えられて、本場シンガポールならではのお店です。紅茶は世界から選び抜かれた茶葉をブレンドしているので独自のお味が楽しめ、ブラックティやレッドティの香りは心地よく、数少ないホワイトティーやグリーンティーなども発見できます

2OrchardTurn,#02-21IONShoppingMall,Singapore,238801

10:00~22:00

■db ビストロ(db Bistro Moderne)

3星シェフ、ダニエル・ブールーのカジュアルダイニングレストラン。

お店の特徴は、フレンチをアメリカンスタイルにアレンジしたメニューが大人気です。また、星付きシェフのレストランとしては、予算は低めに抑えられることも人気の秘密の一つになっています。

 

■カフェ B(Caffe B)

 

本場の味を大切にしながら、独創的なイタリアンを堪能できるお店です。

ローカル料理とイタリアンの融合が見た目だけでなく、舌も満足できること間違い無し。ワイン好きにもたまらないのが、100種類以上が並ぶワインセラー。名門ワイナリー「イル・ポレンツァ」のワインが飲めるのはここだけです。

 

■トーダイ(Todai)

アメリカ・カリフォルニア発のシーフードビュッフェレストランです。世界で40店舗以上展開しており、ハワイや韓国、中国などに出店しています。もちろん、シーフードメニュー以外にも中華・洋食・韓国料理やパスタにピザ、ブラジルのBBQ料理「Churrascaria」など、多種多様なメニューを揃えています。中でも一番の人気は寿司・刺し身のビュッフェコーナーです。

 

B2-01, Canal Level The Shoppes at Marina Bay Sands
11:30〜15:00、17:30〜22:00(日曜は、11:30〜16:00、17:30〜22:00)
Pocket

関連記事