シンガポール名物 絶品ペーパーチキンも食べれるお店やニョニャ料理も楽しめるオススメレストラン


シンガポール名物 絶品ペーパーチキンも食べれるお店やニョニャ料理も楽しめるオススメレストランのご紹介。

ヒルマン・レストラン Hillman Restaurant

出典: http://ameblo.jp

ヒルマン・レストランは、リトル・インディアのはずれにあるレストランです。
こちらでは、絶品ペーパーチキンがいただけます。

ペーパーチキンは、いわずと知れたシンガポールの名物料理。
鶏肉を、紹興酒やオイスターソースがベースのタレに漬けこみ、紙に包んで焼き上げたものです。
ヒルマン・レストランは、ペーパーチキンがおいしいと地元でもかなり評判のお店で、店内のどのお客さんも必ずペーパーチキンを注文するほど。

紙によって閉じ込められた肉汁とタレのスープがこれまた絶品なので、ご飯にかけてたべてもおいしいです。

 

 

ブルージンジャー The Blue Ginger

出典: http://sprgourmet.exblog.jp

ブルー・ジンジャーでは、ニョニャ料理を堪能することができます。
ニョニャ料理とは、マレーシアやシンガポールのニョニャやプラナカンの人々の料理で、中国食材と東南アジアの香辛料などをつかって作られます。

 

ブルー・ジンジャーのニョニャ料理は少しスパイシーですが、それがまたやみつきになります。
地元の方に大人気のお店なので、予約をしていくことをおすすめします。

 

 

ヤ・クン・カヤトースト Ya kun Kaya Toast

出典: http://yukosing.exblog.jp

ヤ・クン・カヤトーストは、老舗のレストランです。
こちらでは、カヤトーストという変わったジャムトーストをいただくことができます。
カヤトーストとは、薄切りの炭火焼きされたトーストに、緑色のジャムと厚切りバターが挟まったもの。
緑色のジャムはカヤジャムで、ココナッツミルクに卵と砂糖、“パンダンリーフ”という香りや色つけに使用されるハーブを炊き込んだもので、これが味の決め手です。

 

こちらのお店のカヤトーストは、とっても甘いカヤジャムがなんともくせになるお味。
シンガポールの朝食は、ヤ・クン・カヤトーストのカヤトーストで決まりです。

 

 

記事提供:Travel Book

https://www.travelbook.co.jp/

Pocket

関連記事